7月22日オリエンテーションキャンプ2日目

 オリエンテーションキャンプ2日目は、プレゼンテーションやクラブ活動の準備、平和について考えるアクティビティ、社会問題のディスカッションなど大変盛りだくさんでした。

 平和を考えるアクティビティでは、日本を代表する高校生外交官として戦争の歴史に真摯に向き合い、意見を交換する中で互いの理解を深め合う様子が印象的でした。

 社会問題のディスカッションでは、ジェンダー論や環境問題など難しいテーマを議論しましたが、各々の意見を相互作用させ、とても内容の濃い議論を行っていました。 その後、自分について考えるアクティビティを行い、ペアになって、相手の趣味や好きなことをインタビュー形式で掘り下げました。チームメイトをより深く知るだけでなく、自分自身の価値観や個性についても新しい発見がたくさん生まれた機会になったようです。

 

 夜に行われたマインドセットでは、HSDに参加することの意義や自分の目標を再確認し、他の参加者と共有することでチームとしての一体感を高めることができました。

 米国側参加者とのエクスチェンジまであと1日。高校生外交官としての心の準備を整え、2日目を終えました。いよいよ明日、待ちに待った米国側参加者が到着します!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中