エクスチェンジ3日目:Kizuna Day!

エクスチェンジ3日目は、ルームメイトやHSD Japanの仲間との絆をさらに深める「Kizuna Day」!

午前中にはスポーツフェスティバルが開催されました。チーム対抗で応援合戦やフリスビーを使った競技に取り組み、フィナーレにはリレー競争を行いました。

 

自由時間には、近くの小川で仲間との時間を楽しみました。
342A0A22-A9F9-43FA-BF75-29ED05DA9D1F

KSHに戻った後、アメリカ側参加者は日本語クラスで刺し子作りを行いました。初めての体験でしたが、みんな上手に作っていました。



体を思い切り動かし、言語の違いを越えたコミュニケーションを取る中で、これからのエクスチェンジに向けてさらに絆を深めることが出来ました。

エクスチェンジ2日目:School Day!

エクスチェンジ2日目の今日は、様々な活動が本格的に始まりました!初めてのクラスを受けた後に、クラブ活動、教育についてのプレゼンテーション、教育に関するアクティビティと続きました。


クラスでは、日本側参加者は英語とアメリカ文化を、アメリカ側参加者は日本語と日本文化を学びます。参加者は積極的に発言をしていて、言語と文化の習得に励む姿が見られました。IMG_6696.JPG

4か月にわたり入念な準備をしてきたクラブ活動もいよいよ開始。アメリカ側参加者が1つの日本文化を深く学び、習得することを目指します。今年はかるた、茶道、武道、伝統舞踊、書道クラブが活動を行います。日本側参加者は、準備してきたことを存分に発揮し、文化の背景まで習得できる場を創りあげていました。DSCF6240.JPGDSCF6226.JPGDSCF6250.JPG

日米両参加者による教育についてプレゼンテーションの後は、初めてのディスカッション。テーマは「理想の学校」です。高校生にとって身近なテーマということもあり、日米参加者が協力し合いながら楽しそうに取り組んでいました。S__16785420.jpg


盛りだくさんの企画を終えた今日の夕食は手巻き寿司。日本側参加者はそれぞれのルームメイトに食材や作り方を丁寧に教えていました。自分好みにアレンジした手巻き寿司を美味しそうに頬張る様子が印象的でした。S__16785416.jpg

日米両参加者の高い積極性が強く伝わってきたエクスチェンジ2日目。これからの交流がますます楽しみです!

オリエンテーションキャンプ最終日&エクスチェンジ1日目:Welcome Day!

オリエンテーションキャンプ最終日は、日本を紹介するプレゼンの準備や、日本文化の習得に努めるクラブ活動の準備、Exchangeでの京都散策におけるガイドの準備、自分について考えるアクティビティ、そして結団式を行いました。

自分について考えるアクティビティでは、ペアになって、相手の趣味や好きなことについて、インタビュー形式で掘り下げました。好きなことについて徹底的に考える中で、自分についての新たの発見もあったようです。

12A17C42-D976-40DD-ADD6-C1A40C4A6D21A3B88A15-448B-472A-8500-22F5B48AD795

結団式では、ついにHSD伝統のブルーTシャツを受け取り、これから始まる10日間のエクスチェンジに向けて、心の準備が整いました。

E67F8B3D-7EB7-4CFB-B14F-06CB525D1154.jpeg

そしていよいよ、ルームメイトと対面です!

エクスチェンジ1日目は、ツアーを終えたアメリカ人参加者を迎え入れるWelcome Day!

待ちに待ったアメリカ側 参加者が到着すると、歓喜の声が溢れました。メールやSkypeなどで事前に連絡を取り合ってきたルームメイトに、ついに実際に会うことが出来ました!IMG_1292.jpg

IMGP7711.JPG

40人揃って初めてのディナーのあとは、日米両参加者からの歌のパフォーマンスがあり、とても盛り上がりました。
CAB522B5-CD5E-4697-BC6F-08438D2AF508.jpeg

アメリカからやってきたルームメイトと初めて直接会い、これからの10日間にさらに期待を膨らませる1日となりました!

オリエンテーションキャンプ2日目

オリエンテーションキャンプ2日目は、プレゼンの準備、平和について考えるアクティビティ、社会問題についてのディスカッション、ショッピングツアー、マインドセットを行いました。

平和についてのアクティビティでは、日本を代表する高校生外交官として戦争の歴史に真摯に向き合い、意見を交換する中で、互いの理解を深め合うことができました。原爆被害者の方や、原爆を落とした米兵のインタビューのビデオを見る真剣な姿が印象的でした。話し合いの場面では、事前準備で積み重ねてきた知識も活かして、内容の濃いディスカッションが繰り広げられました。IMG_1235IMG_1237IMG_1240
ディスカッションの合間に行ったフラフープを用いたゲームでは、コミュニケーションの難しさや大切さを再確認しました。IMG_1241
夜に行われたマインドセットでは、HSD Japanに参加する意義・自分自身の目標を各自が再確認し、一人一人の目標、理想のチームの姿を共有しました。IMG_1254

アメリカ側参加者の到着を前に、高校生外交官としての心の準備を整え、2日目を終えました。いよいよ明日アメリカ側参加者が到着します!

関西ツアー1日目

日本の中心都市の一つである大阪にて、政治、教育、経済など、様々な分野についての知見を深めました。

大阪府庁表敬訪問では府知事にお会いし、大阪府政についてのお話を伺いました。また、府立高校生たちと大阪の抱える問題について議論しました。

6EC6C68A-F238-4BD4-9E23-58A785013E30.jpeg

府立夕陽丘高校では、琴と三味線の体験を行い、日本の学校文化や、和楽器の魅力について学びました。同年代の日常生活に米国側参加者は興味津々でした。

27FD5EC0-029D-4E2C-9C81-FFB0B0A4D36E.jpeg

ACCJ関西支部ではセッションを行い、古くから経済の中心である関西エリアにおける米国企業の進出の利点について学びました。またオフィサーの方々との交流を通じ、日本で働くことについても理解を深めました。

12A44109-2DFF-4F8D-87A9-EFBFC757C3BE.jpeg

明日はいよいよ、ツアー最終日です。

広島ツアー2日目

日本の視点で戦争・平和について学び、参加者も様々な意見を発信していました。
平和記念資料館見学、被ばく体験講話、広島市長表敬訪問、平和リフレクションミーティングを行いました。

被ばく体験講話では広島で原爆を経験した語り部の方から当時の様子や平和への想いについてお話を伺いました。参加者たちには、この出来事が人々の生きていた場所で実際に起こったことなのだという実感が芽生えたようでした。
CA60B1F6-F357-4D60-B3FF-76B72CB68787.jpeg

平和祈念資料館見学で、参加者たちは日本で起きたことを受け止めながら、歴史を学び、振り返りました。73AFE0A5-033A-4489-B72F-A2E6DBFC82E2

④広島市長訪問では、参加者への期待と展望を市長から伺いました。

77F05C34-2E6E-4EA5-B4E7-F21D91614B41.jpeg

1日かけて平和について考えた参加者は、高校生外交官としての使命を再確認したようです。明日からはいよいよ大阪ツアーの始まりです!

オリエンテーションキャンプ1日目

アメリカ側参加者のツアーと並行して、日本側参加者のオリエンテーションキャンプがスタートしました。ついに全国からHSD Japan 2018日本側参加者20人が京都に集まりました!

初日から盛りだくさんです!オープニングセレモニーやAIG執行役員の竹田さんからの特別講話、アイスブレイクアクティビティ、HSDの指針となるキーワードについて考えるアクティビティを行いました。

関西セミナーハウスに続々と到着する仲間たちをエネルギッシュに迎え入れる様子を見て、スタッフ一同今後の13日間がとて楽しみになりました!

AIG執行役員の竹田さんからは、HSDの柱の1つでもあるChallengeの精神と、リスクマネジメントについての特別講話をいただきました。参加者からは、リスクについての質問がたくさん出ていました。その後の参加者の会話からは「リスクマネジメント」「チャレンジ」といった言葉が多く聞かれ、講話から多くのことを学んだことが伺えました。

アイスブレイクアクティビティでは、お互いの名前とひと言自己紹介をあてるゲームや、ルームメイトとの対面をイメージした英会話アクティビティを行いました。初めての英語を含むアクティビティではありましたが、持ち前のエネルギー溢れた会話がみられました。



HSDでの指針となる、3 Key Words、スローガンについて考えるアクティビティでは、グループごとに深い話し合いをした後、参加者のクリエイティビティ溢れるプレゼンでそれぞれのキーワードを紹介していました。このアクティビティを通して、プログラムで具体的にどんなことを頑張りたいのか、明確になってきた参加者も多かったようです。



ついに始まったプログラム1日目。アメリカ側参加者を迎える準備が着々と進んでいます!



広島ツアー1日目

自然と共に生きてきた日本の歴史を感じられる一日となりました。

厳島神社では、多くの参加者が人と自然の調和に感動していました。

48EBD678-FA8D-4489-906C-B5A4E40F1CDE.jpeg

弥山ハイキングでは、険しい山道を登った後に雄大な景色を一望できました。ここまで守られてきた自然の美しさを感じることができました。

DC9D7EF5-0D3F-4AAA-B6B0-2B3FCEBB6BBE真言宗御室派の大本山大聖院で座禅体験とお戒壇巡りをしました。多くの参加者にとって初めてとなる座禅では少し緊張しているようでしたが、仏教ならではのお話を興味津々に聞いていました。

32B4E10F-43BE-4EF8-ABB8-DD7C60A7C985.jpegたくさん歩いた参加者は温泉で疲れを癒しました。明日は広島市内を訪問し、戦争と平和について考えます。

東京ツアー最終日

東京でのツアーを終えた参加者たちは次の目的地である広島に到着しました。

江戸文字体験では、初めての日本文化に触れながら個性あふれる扇子を作りました!

6C2AC64E-0BF6-41F9-88B3-A3BACC2C47F9.jpeg

江戸東京博物館では、江戸時代から現代への歴史、文化、芸術などの流れを感じながら展示物を見ました。日本特有の文化を感じることができました。

691EA647-6C04-4927-907C-E3D132D60694.jpeg

広島での夕飯は広島風お好み焼きです!作るところから食べるところまで米国側参加者にとっては興味深い日本食文化だったようです。

0AC516EB-C9A7-4155-9372-8BE090694833.jpeg

フェリーに乗って宮島に到着した参加者たち。明日からはいよいよ広島ツアーが始まります!3346A017-2DE6-40F6-90E3-4F87664D441F.jpeg

東京ツアー3日目!

ホームステイを終えた参加者たちは当プログラムのスポンサーであるAIG損害保険会社、日本の最高学府である東京大学を訪れました。

ホームステイでかけがえのない絆を築き上げた彼らは、お別れの会でホストファミリーとコンサートを楽しみました。

AIG損害保険会社への訪問では、保険の話から国際企業で働くやりがいなどを聞くことができました。参加者からは「仕事上のコミュニケーションで大切にしていることは何か」など、質問がたくさん挙げられました。

東京大学では当プログラム卒業生で東京大学に通う先輩に学内を案内してもらいました。日本に留学することに興味が湧いた参加者も、多くいたようでした。

盛りだくさんの東京ツアーも、いよいよ明日が最終日です。