エクスチェンジ9日目:Grab the Core Day!

エクスチェンジもいよいよフィナーレへ。今日は団のスローガンから名付けられた「Grab the Core Day」です。

 

日米両参加者が社会問題についてのプレゼンテーションを行った後は、日米の社会問題について熱く議論しました。議題は人種問題・環境問題・テロリズム・ジェンダー問題まで多岐にわたります。真剣な眼差しで、英語を使ってディスカッションする生徒たちの姿はとても立派で、まさに高校生外交官にふさわしい姿勢でした。

企画「Road to the Future」では、エクスチェンジを振り返り、ルームメイトと自分たちの将来について考えました。前向きな気持ちや将来の不安など様々な思いが語られましたが、このUSHSDの体験がひとつの大きなステップとなり、USHSDの仲間がお互いを支え合える「ファミリー」となったようです。

また、夜にはタレントショーが開催され、各ルームメイトが持ち味や特技を生かして大活躍しました。「この仲間たちと一緒にいられるのも残りあと1日…。」ルームメイトと舞台に立つ参加者たちからは、そんな気概が伝わってきました。

IMG_2198.JPG

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中