エクスチェンジ2日目:School Day!

クラスやクラブ活動、そしてプレゼンやディスカッションが本格的に始まる2日目は「School Day」と名付けられています。

クラスでは、日本側参加者は英語とアメリカ文化を、アメリカ側参加者は日本語と日本文化を学びました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

クラブ活動は、アメリカ側参加者が1つの日本文化を深く学び、習得することを目的に行われます。今年はいけばな、茶道、武道、伝統舞踊、書道クラブが活動を行います。

日米の教育を題材にしたアクティビティーでは、現在の制度を比べたり「理想の学校」をみんなで企画したり。高校生にとって身近なテーマということもあり、日米参加者ともに一生懸命そして楽しそうに取り組んでいる姿が印象的でした。

盛りだくさんの企画を終えて迎えた今日の夕食は「手巻き寿司」。作り方をルームメイトに教えて文化交流をしながら、笑顔でほお張る姿が印象的でした。

関西ツアー最終日

日本の長い歴史、その中でつくられ、守られてきたものに込められた人々の想いを感じました。

本日は東大寺・奈良公園、伏見稲荷大社を訪問しました。

プログラム卒業生のガイドで見学した、東大寺・奈良公園。国家安泰の願いを込めた大仏の壮大さに、参加者も驚いていました。

午後からは京都に移動し、伏見稲荷大社を訪問しました。ここでもプログラム卒業生にガイドをしていただき、神社にまつわる歴史や、圧巻の千本鳥居の背景にある人々の想いを学びました。

日本の長い歴史の中で大切にされてきたものを感じるツアー最終日となりました。
いよいよ、日本側参加者の待つ関西セミナーハウスに向かいます!

オリエンテーションキャンプ最終日&エクスチェンジ1日目:Welcome Day!

オリエンテーションキャンプ最終日は、日本文化の習得に努めるクラブ活動の準備やExchangeでの京都散策におけるガイドの準備、将来について考えるアクティビティ、結団式を行いました。

 

そしていよいよ、ルームメイトと対面です!

IMG_6568

エクスチェンジ1日目は、ツアーを終えたアメリカ側参加者を迎え入れるWelcome Day!

 

待ちに待ったアメリカ側参加者が到着すると、歓喜の声で溢れました。メールやSkypeなどで事前に連絡を取り合ってきたルームメイトに、ついに実際に会うことが出来ました。

オープニングセレモニーでは、日米両国の参加者が高校生外交官としての自覚を新たにしました。

IMG_6602

そして、記念すべき1日目のディナーはバーベキュー!

明るい音楽と京都の暖かな空気の中、みんなで美味しいお肉や野菜をいただきました。

IMG_6628

アメリカからやってきたルームメイトと初めて直接会って、これからの10日間にさらに期待を膨らませる1日となりました!

関西ツアー1日目

政治、教育、経済など、様々な分野について、日本の中心都市の一つである大阪への知見を深めました。

本日は大阪府庁、夕陽丘高校、在日米国商工会議所(ACCJ)関西支部を訪問しました。

大阪府庁表敬訪問では、副府知事にお会いし、府政についてのセッションを行いました。その後、府下より選抜された高校生たちと大阪における政治や社会問題について意見を交わしました。

また、府立夕陽丘高校では、和楽器部にて琴と三味線の体験を行い、日本での部活動、そして和楽器の魅力について学びました。

IMG_2034.JPG

最後に、ACCJ関西支部の方々とのセッションを行い、ACCJの役割、古くから経済の中心である関西エリアにおける米国企業の進出の利点についてお話を伺いました。またオフィサーの方々との交流を通じ、日本で働くことについても理解を深めました。経済、そしてビジネスの視点から見た日米関係、また参加者自身のキャリアについても深く考える機会となりました。

IMG_2033.JPG

東京とは異なる役割を果たす大阪の特色を、多角的な視点から学ぶことができた一日でした。日本の様々な面を知り、深く考え、自らの意見も積極的に発信している参加者たち。いよいよ明日はツアー最終日です!

オリエンテーションキャンプ2日目

オリエンテーションキャンプ2日目の今日は、ラジオ体操から始まり、プレゼンの準備、平和についてのディスカッション、USHSDのキーワードやスローガンについて考えるアクティビティ、社会問題についてのディスカッション、ショッピングツアー、マインドセットを行いました。

平和についてのディスカッションでは、日本を代表する高校生外交官として戦争の歴史に真剣に向き合い、意見を交換する中で、互いの理解を深め合うことができました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

夜に行われたマインドセットでは、USHSDに参加する意義・自分自身の目標を各自が再確認し、一人一人の目標、団として最終日になっていたいチームの姿を共有しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アメリカ側メンバーの到着を前に、高校生外交官としての心の準備を整え、2日目を終えました。いよいよ明日アメリカ側メンバーが到着します!

 

オリエンテーションキャンプ1日目

アメリカ人参加者のツアーと並行して、日本人参加者のオリエンテーションキャンプがスタートします。ついに全国からUSHSD2017日本人参加者20人が京都に集まりました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

初日から盛りだくさんです!オープニングセレモニーやアイスブレイクアクテビティ、プレゼン・クラブ活動の準備を行いました。

正式にUSHSD2017のスタートが宣言されるオープニングセレモニーには、多くの参加者が緊張した面持ちで望んでいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

その後のアイスブレイクアクテビティでは、少しずつ緊張が解け、楽しそうに参加者同士で交流していました。初めての英語でのアクテビティでもありましたが、みんなを巻き込みながら話し合う姿が見られました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

プレゼン・クラブの準備では、初めて顔を合わせてリハーサルを行い、動きの確認やお互いへのフィードバックを行いました。

緊張の初対面から始まったプログラム1日目。少しずつ打ち解けて、アメリカ人参加者を迎える準備が着々と進んでいます!

広島ツアー2日目

日本の視点から見た平和への想いを見て聞いて感じるとともに、自らの想いも沢山発信しました。

被ばく体験講話、伝承者講話、平和記念資料館見学、広島女学院高校の生徒との碑めぐり・意見交換会、広島市長表敬訪問、平和リフレクションミーティングを行いました。

被ばく体験講話では、広島で原爆を経験した語り部の方から当時の様子や平和への想いについてお話を伺いました。参加者たちには、この出来事が人々の生きていた場所で実際に起こったことなのだという実感が芽生えたようでした。

IMG_2008
伝承者講話では、被ばくを体験した人々の想いを聴き、それを後世に伝える活動をしていらっしゃる方にお話を伺いました。実際に被ばくをした方からお話を伺える機会が減っている中で、どのように平和への想いを語り継いでいくかということを、参加者たちも深く考えている様子でした。

IMG_2009

また広島女学院高校の生徒の方々に案内していただいた平和記念公園では、当時の様子を想像しながら碑めぐりをする参加者たちの様子が印象的でした。平和な世界を創出するために様々な活動を行なっている生徒との交流は、参加者にとって良い刺激となったようです。

広島市長表敬訪問では、広島市の平和都市としての取り組みや、核廃絶への世界的な運動についてお話を伺いました。

IMG_2020

日本から見える平和についての考え方を知り、参加者たちの心境にも変化が生まれた様子でした。広島に生きる多くの人との交流は、この地を訪れた高校生外交官としての次の行動を考えるきっかけになったようです。

明日からはいよいよ、関西ツアーが始まります!

広島ツアー1日目

壮大な自然や神社の美しさを目の当たりにし、それらを守り続けてきた人々の想いを感じました。

厳島神社拝観、弥山ハイキング、大聖院での禅体験、表参道ショッピングを行いました。

満潮を迎えた厳島神社では、朝日に照らされて水の上に立つ神殿の美しさに参加者一同感動している様子でした。

IMG_2002

弥山ハイキングでは険しい場所もありましたが、山頂からは雄大な景色、自然を一望することができました。長い間守られてきた自然の壮大な美しさを感じることができました

 

また、真言宗御室派の大本山大聖院で坐禅体験とお戒壇巡りを行い、僧侶の方から坐禅の持つ意味、また大聖院の歴史などのお話をうかがいました。参加者たちは緊張しながらも、仏教ならではの教えや考え方を興味津々で聞いていました。

IMG_2005

人々が長い間大切にしてきたものを近くで感じるとともに、東京ツアーでの疲れをリフレッシュすることができた一日でした。

 

東京ツアー最終日

下町文化に触れ、東京の歴史と現在について学びました。

東京ツアー最終日の今日は、江戸文字の体験をし、江戸東京博物館を見学しました。

特に江戸文字体験では、職人さんのもとで扇子づくりを行い、下町文化に実際に触れました。江戸時代から続く技術、そこに込められた人々の想いを伺いながら、世界に一つの作品を制作。伝統文化の引継ぎを担う職人さんの想いに、参加者一同深く考えさせられた様子でした。

 

江戸東京博物館では、江戸時代の街並みや文化、また江戸から東京への変遷を学びました。

 

江戸時代を生きた人々、その思いを受け継いでいく人の想いを知り、日本の文化について深い学びを得た一日となりました。明日はいよいよ、広島・宮島ツアーです。

IMG_0532.JPG

東京ツアー3日目

日本で学び働くことやグローバルリーダーとしてのキャリアについて考えました。

今日は、ホストファミリーとのお別れ会、AIU/AIG訪問、東京大学訪問を行いました。

ホストファミリーとのお別れ会では、涙ながらに別れを惜しむ参加者の姿が印象的でした。参加者たちを温かく受け入れて下さったホストファミリーの皆様には、この場をお借りして厚くお礼申し上げます。誠にありがとうございました。

また、プログラムのスポンサーであるAIU/AIGへの訪問では、グローバル企業の理念や概要をお聴きしたり、AIUやAIGグループの役員の方々と会食を行ったりしました。自分自身の将来のキャリア設計に刺激を与える貴重な機会となりました。

最後に訪問した東京大学では、職員の方やプログラム卒業生から実際に話を伺い、日本の教育制度、海外留学について理解を深めました。

多角的な視野をもって日本で活躍する多くの方々との交流を通じ、自らの将来についても深く考えた一日でした。