東京ツアー4日目

最初の訪問は、外務省。職員の方から日米関係や国際組織との関わり、今後の日本の外交方針についてのセッションを行いました。双方にとっての日米関係の重要性を改めて深く考える機会となりました。

 

米国大使館では、経済部、政治部、(領事部)、広報・文化交流部のオフィサーからお話を伺い、日米間で働く「外交官」について学びました。質疑応答では生徒達から多くの質問が出て、有意義なディスカッションの場となりました。

DSC00843

次に向かった東京大学では、日本の大学ってどんなものなのだろう?日本へ留学するにはどうしたらいいの?という疑問を、職員の方や東京大学に通う当プログラム卒業生、また米国側として参加し、現在日本に留学しているプログラム卒業生とのセッションを通して学びました。

 

その後は羽田空港へ向かい、飛行機で広島へ移動。空港からのバスで、夕食のお弁当をいただきました。その後、フェリーを利用して日本三景として有名な安芸の宮島へと向かいました。

image

 

宿泊先である宮島内の旅館では、初めての温泉体験をしました。仲間と入る大きなお風呂はまた一段と良いものです。彼らは日本の温泉文化も非常に気に入ってくれたようでした。

温泉でリラックスした後は、初めての「お布団」で眠りにつき、明日から始まる広島ツアーに備えてゆっくり休みました。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中